グルメ

テレワークに最適な低価格帯レトルトカレーを徹底比較

投稿日:2020-09-28 更新日:

テレワークなどで、外出せずにさっと食事をすませたい事が増えてきているかと思います。今回は日常的に食べられる低価格帯のレトルトカレーを徹底比較しました。

【第1位】丸大食品/ビストロ倶楽部 ビーフカレー 中辛 4袋入

まさに日常的に食べられる味。スパイシーな香りとドロっとした濃厚さ、食堂やパーキングエリア、スキー場などでよくある定番のカレーです。低価格帯レトルトカレーによくある水で薄めたような味でなく、濃厚さも十分です。

辛さ★★★
香り★★★★★
酸味★★
濃厚さ★★★★
具の多さ★★★★


【第2位】日本ハム/レストラン仕様カレー(辛口)レストラン仕様 牛肉をとろけるまで煮込んだカレー

こちらも定番の味ですが、少し酸味があり、1位の丸大食品より味が薄い(水っぽい)印象を受けました。具はじゃがいもと牛肉です。

辛さ★★★★
香り★★★
酸味★★★★
濃厚さ★★★
具の多さ★★★


【第3位】いなば/三ツ星グルメ スパイシーカレー(辛口)

煮込まれた牛肉がたくさん入っています。見た目は赤っぽくて辛そうですが、そこまで辛くなく、むしろ酸味が強い印象です。

辛さ★★★★
香り★★
酸味★★★★
濃厚さ★★
具の多さ


【第4位】ハウス食品/プロ クオリティ ビーフカレー4袋入り<中辛>

ハウス食品というネームバリューで、つい手に取りがちですが、食べてみるとそれといったインパクトがないカレーでした。

辛さ★★
香り
酸味★★
濃厚さ
具の多さ

【番外1】丸大食品/シェフの匠 バターチキンカレー 3袋入

バターチキンカレーのなかでは比較的さっぱりとしていて、リピートに向いている感じです。電子レンジでパックごと温められるので便利です。

バターチキンカレーのなかでは比較的さっぱりとしていて、リピートに向いている感じです。電子レンジでパックごと温められるので便利です。

辛さ★★★★
香り★★★
酸味★★★★
濃厚さ★★
具の多さ★★

【番外2】ゴーゴーカレー

低価格ではないので番外としましたが、単純においしいです。店舗と同様にとても濃厚です。

辛さ★★★
香り★★★★★
酸味★★★
濃厚さ★★★★★
具の多さ★★★★







-グルメ
-, , ,

Copyright© MandPress , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.